07_恋のモルディブ砂漠・ZOOMお見合いの結末

先日インスタのフォロワーからメッセージが来て、

IMG_0578

そして、都合の良い日をやりとりしたが。。。

IMG_0579

彼女や友人とモルディブ旅行などを計画していて色々聞きたいのかもしれない、と予防線も張りつつ。。。(それならテキストで充分だが。。。)

IMG_0580

だが、この方も将来お客様になり得るかもしれない可能性があるが故に、無下にもできず丁重にご対応する私。

IMG_0581

時間ズレ込んだ挙句にティータイムを迫害され不機嫌マックスな私。

IMG_0582

 

IMG_0583

 

私のご機嫌はかなりナナメではある。が、久しぶりの薄味細メン&新規ゲスト様のポテンシャルあるかも?と、時間を工面してあげたら、、、

IMG_0584

会話が噛み合わない & クッソつまらない。。。。そして諸々が絶対うちのリゾートに似合わない てゆか 来れない => 来なくて良し。

 

そして先方は仕事終わってリビングルームでくつろぎながらお酒飲んでる。こちらはまだ太陽サンサンと照るまっ昼間。酒は飲めない。と言うか今はリゾートが営業クローズしてるので酒は無い。てか、なにこれ、寂しい男の話し相手?バーチャルスナック???

IMG_0594

。。。。。。

IMG_0588

とりあえず、モルディブの印象を悪くしないよう丁重に取り繕ったものの、もう2度と知人以外とはZOOMはやるまいと誓う私であった。

 

======◼️ 後記 ◼️==================

私はいつになるかわからないものを待つことが本当に嫌い。時間に厳しいわけではなくて、明確に時間を告げてもらい、それまで別の事をしたい。(それが ボーーっとしているだけだとしてもね!)私は隙あらば自分の好きな事をして遊びたい人なのだ。今回のこの人は、遅れると言っただけで次の時間指定をしてこなかったし、30分しても連絡がなかったので、私の中ではすでにキャンセルであるのだが、如何せん、今回はゲストになりうるポテンシャルがあるかも!と思ってしまったが故の敗因。こんなもの、リアルのシャバで起こった日には、私は待ち合わせ場所からとっとと消え、電話番号は永遠にブロックの刑である。オンラインとはいえ、相手の都合もあるわけで。逆にオンラインだからこそ、ドラえもんのどこでもドアの様に、いきなり相手のプライベートな空間に無秩序に立ち入ることができるんだから、これからの時代、より一層の相手への配慮が必要なんじゃ無いか?と思った出来事でした。

=========================================

ランキングに参加しています!面白かったらクリックしれもらえると嬉しいです!

にほんブログ村